04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

大台に乗りましたー 

5月31日(土)

晴れ 気温27℃ 水温18~20℃ 透明度10弱~15m 良好

暑い日になりました。海況は超ベタの良好。透明度は若干良くなった印象がありました。そして午後にはオクリダシで水温20℃をマーク。今季初の大台に乗りましたー。

1405311.jpg
             Photo by むー

今日は久々のダイビングとなる方などもいまして、海況が絶好調な事から超浅場中心で行って来ました。
↑越冬したカンムリベラがでけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!ここ3~4ヶ月間見れてませんでしたが、無事だったんですねー。しかも15cmほどのジャンボ君になって再登場。いやマジで焦りました。以前はここにあと2匹居たんですけど、そいつらの安否も気になってきます。

1405312.jpg
             Photo by むー

イトヒキベラの群れの中でオセラータ発見。コイツも7cmはある、なかなか立派な個体でした。うむぅ相変わらずシブいサカナですなー。

1405313.jpg
             Photo by むー

アワセイソハゼsp.は過去最高の好ポジションに付いてました。撮りやすいの何のって。
てか、あまりにも場所が良すぎて、逆になかなか見つけられなかったのは内緒w






スポンサーサイト

[edit]

ベタ凪~ 

5月30日(金)

晴れ 気温27℃ 水温16~19℃ 透明度8弱~20m 良好

快晴ベタ凪の素晴らしいコンディションでした。週末も良さそうですねー。
透明度は横ばいといった感じ。キレイな冷水は、午後になるとかなり浅場まで上がってくるというのが最近のパターンになっています。

1405301.jpg

ベラ達の産卵を最近は狙ってますが、あんまり狙いを絞りすぎるとドハマリするケースが多いので、何でも良いから調子の良さそうなヤツを探していたら、ホンソメワケベラに当たりました。見つけた時にはもう産む直前だったので、待ち時間もほぼ無しで見れましたー。こういう行き当たりばったりなのも効率的には悪くないですねw

1405302.jpg

何故かオクリダシでキツネベラ。通常見れる平均サイズを大きく上回っている立派な個体が見れた訳ですけど、キミは一体どこから来たの???何でこんなに浅場にいるの???と疑問符だらけの出会いでした。元気が良過ぎてまともに撮らせてもらえませんでしたが、消え去らずに明日も居てくれたらいいなー。

1405303.jpg

ミノカサゴに何気なくカメラを向けてみたら、ずーっとこっちを見ながら前進してくるんですよ。どうもフラットポートに写った自分の姿に反応してるみたいで、威嚇するような動きまでしてました。特に撮るつもりもなかったのに、面白くて長時間遊んでしまいましたー。

[edit]

穏やかでしたー 

5月29日(木)

晴れ時々曇り 気温26℃ 水温15~19℃ 透明度8弱~20m 良好

気持ち良い快晴。気温もグッと上がって過ごしやすい一日でした。海況は良好。浮遊物の多さに泣けますが、早く良い潮が入ってくる事に期待しましょう。浅場の水温が19℃台で落ち着いてきたのは嬉しいですねー。

1405291.jpg
             Photo by ざる様

午前中はフラフラと遠出して来まして、午後は割と本気で旬のベラ達と勝負してきました。
今日は軒並み低調な様子ではありましたが、次に繋がりそうな材料も見つかったので結果オーライといった感じ。
↑このオトヒメベラの雄の体色は見事ですねぇ。マジで惚れますわー。個人的にも撮りに行きたいと思ってしまいました。コイツの求愛とか想像しただけで胸が熱くなります。

1405292.jpg
             Photo by ざる様

このオハグロベラ雄もシブくて良いですなぁw 何だか今日はどれも優良個体で刺された様で何よりです。次回までに次のお題を考えておきますねー。 

[edit]

ウネウネでしたー 

5月27日(火)
曇り 気温22℃ 水温16~18℃ 透明度8弱~12m 潜水注意

涼しい一日でした。潜水注意でオープンとなりましたが、実際結構なウネウネ具合でして、出入りには少しばかり緊張感がありました。水中は巻き上がりが多くて透明度は不調な様子。まぁこりゃ仕方ない所ですかねー。こんな日は無理に遠出してもアレですので、近場だけサクッと回って参りました。

1405271.jpg

久々にでっかいアカヤガラを見ました。まだまだ深場からこんなのが上がってきてるんですねー。てか、でかいのは嬉しいんですけど、画角に収めるのが正直ツライw 

1405272.jpg

ベラ達がいよいよ本気モードです。オハグロベラの雄達もやる気満々な発色になってきまして、目が離せなくなってきましたー。

1405273.jpg

オトヒメベラもおなじみのエリアで盛りまくり。今日は闘ってる奴等もいましたね。もう少し水が抜けた日には産卵も狙ってみたいですー。

1405274.jpg


今期はメガロパが大量発生の様子でして、石めくりしてるとワラワラ見つかるんですけど、今日はキタマクラの顎下にしがみついてるワイルドなヤツもいました。キタマクラは思いっきり迷惑そうな様子に見えましたw こんなん自分の顎下にくっ付いたらとか、想像しただけで身悶えしますわ。

[edit]

zzz・・・・・・ 

5月26日(月)

曇りのち雨 気温22℃

本日店休日也。

[edit]

静かでしたー 

5月25日(日)

曇り 気温22℃ 水温15~18℃ 透明度8~20m 良好

予想に反して肌寒い一日となってしまいましたが、海況はすっかり落ち着いて良好そのものでした。水が全体的に白っぽい印象でしたが、大きな浮遊物もなくて悪くない感じでしたー。

1405251.jpg
             Photo by もん

揺れが収まったので底モノ発掘に魂を込めてみたらシモフリセジロハゼをゲットできたのですが、今日は驚くほど大人しくて割とボーナスステージな個体でしたね。いつもこんな調子だとストレスも溜まらずに宜しいのですがw

1405252.jpg
             Photo by もん

イダテンカジカの楽園にも足を延ばしてみたら、個体数はさすがに減ってましたがまだ↑みたいなチビが見れました。今日は潮が満ちていたのでココの水深も-3mと激深でして、体の安定感抜群~。うむぅワシもこんな緑の海草を絡めて撮りたいモンです。

[edit]

快晴~ 

5月24日(土)

晴れ 気温23℃ 水温15~18℃ 透明度10~20m EN/EX注意のちほぼ良好

快晴。大室山の緑が色濃くて美しいです。風向きが南西になってしまい、時折回り込んできて少しばかり荒れ模様となってしまいました。南西といえばお約束通りに水温ががっつり下がってしまった訳ですが、その影響か透明度は結構良かったのでご機嫌でした。

1405241.jpg
             Photo by とっきー様

水温が上がってきて多くのサカナが盛ってきました。↑イソハゼなんぞも日頃はスルーですけど、ぼちぼち良い発色になってますねー。なかなかこんな開けた場所で婚姻色の鰭全開とか撮れませんわー。本人は「毎年同じ場所でいつも全開になってる」とかサラッと言ってましたけど、何それ怖い(´・ω・`)

1405242.jpg
             Photo by む-

アワセイソハゼsp.は今日も好調。皆様順番に撮れるほど出まくりでした。引っ込んでも割とすぐ出てくるしw これからますます水温が上がってきてからどうなるか楽しみですねー。

[edit]

午後は落ち着いてきましたー 

5月23日(金)

曇りがち 気温22℃ 水温18~19℃ 透明度10m弱~12m 潜水注意のちEN/EX注意

今日は割とウネウネな感じで、朝は普通に潜水注意といった様子でした。午後にはだいぶ収まってきたので安心しました。巻き上がりもあるんでしょうけど、また浮遊物が目立ってきて透明度は若干低下した印象でした。水温は更に上昇していて、エントリー口にギンユゴイが大量入荷されていた辺りに黒潮パワーを感じましたぞ(`・ω・´)シ

1405232.jpg

今期2個体目となるヤナギアナハゼをゲット。元気良く泳ぎ回ってましたわー。紅藻類の茂ってる所にいたせいか体色は赤めでして、何とも新鮮味がありました。

1405231.jpg

その後に藻場へ足を伸ばしてみたらスイのチビがいまして、マジでビビりましたw
IOPに出たのって何年ぶりなんでしょうか?しばらく格闘しましたが、茂みに潜られてロストしてしまったのが残念。今日は何だか須崎っぽいネタが続けて見つかって吹き出しそうになりましたけど、春はカジカが熱いですなー(゚∀゚)

1405233.jpg

アワセイソハゼsp.は、午前中は閉店してましたけど午後はよく出てました。今日は付いてる場所がエグすぎて撮影困難。勘でテキトーにシャッター切ったら意外と写ってたので結果オーライの巻w

[edit]

期待通り~ 

5月22日(木)

晴れ 気温23℃ 水温18℃ 透明度10~15m 良好

朝から快晴。海況もかなり落ち着いて良い感じでした。少しうねりでタプタプしてましたけど、潮が引いてなかったのでドン引きのベタ凪よりよっぽど出入りが楽チンw 今日は昼から用事があって店休としてましたが、早朝から1本だけサクッと行って参りました。昨日の大荒れで水が少しかき回されるのを期待してたんですけど、浮遊物が見事に激減して視界スッキリ(゚∀゚)イイネ 水温は軒並み18℃台。特に浅場はほとんど19℃を指していて、少しずつ夏っぽさを感じるようになってきました。今週末は良い予報が出いているので、こりゃイケイケかいなー。

1405221.jpg

サクラダイの雄が何かをモグモグ喰ってたんですけど、捕食って頭からバクッといくケースを見る機会が普段は多く、↑みたいなのってスンゲー生々しいですね。ほとんど喰いちぎられてるもんw この直後にパクッっと丸呑みしてしまいましたが、折角なのでもう少し見てみたかった・・・。

1405222.jpg

GW中にタムラさんが見つけたウスメバルのチビの群れが、昨日のクローズで一気に数が減ってしまいました。この水温でまだ見れてること自体が凄いと思うんですけど、普段は姿を見せないようなのがどういう要因で出現するのか、つくづく不思議に思えます。少しずつ深場へ帰っていっても構わないので、もっと成長した姿も見てみたいですわー。

1405223.jpg

んで、こっちはトゴットメバルだと思うんですけど、コイツもなかなか不思議ちゃんでして、親があれだけいっぱい居るのに子供が少なすぎるんですよねー。しかも産まれたてのステージというのが未だに押さえられてなくて、地味ながら謎の多い輩です。今期はもう遅いので、この辺は来年以降の課題ですー。

[edit]

よく降りました 

5月21日(水)

雨のち曇り 気温23℃ 潜水禁止

9時くらいまでは本降り。夕方からはよく晴れて、雲の動きが分かりやすい一日でした。海は順当に時化てクローズ。うねりが早く収まると良いんですけどねー。

[edit]

強行軍 

5月19日(月)

晴れ 気温23℃

今日はミチヨ大先生と須崎へ行って参りました。こっちは明らかに違う潮が入ってまして、水はキレイだし水温は20℃近くあるしで、ベストすぎるコンディションw 九十浜、田ノ浦、恵比須島と、休憩無しで全ポイントを潜り倒す強行軍。どこもベタ凪で幸せでしたわー。

1405191.jpg

1405192.jpg

1405193.jpg

九十浜はやはりシーズン終了といった印象でした。予想通りに個人的激熱だったのが田ノ浦。去年潜った時には透明度2mくらいしかなくて涙目でしたけど、今日は10m以上見えるじゃーん(゚∀゚)クリーア ポイントを1周回る予定が、いちいち刺さりすぎて90分で全体の4割程度しか行けませんでした(´;ω;`) しかも本命の場所へ一切行けてないという駄目っぷり。まぁ徐々にやっていきますわー。
須崎からの帰り道に、過去に魚類調査が盛んだったという場所に連れて行って頂きましたが、ここも陸から見ただけでヤヴァい香りがプンプン匂う・・・。もうどうしようw

疲れきったので今日はもう寝ます(`・ω・´)グッナイ

[edit]

ベタすぎ~ 

5月18日(日)

晴れ 気温24℃ 水温16~18℃ 透明度5強~8m 良好

終日快晴。海況はこれ以上なくベッタベタ。水中コンディションは変わらずの様子でしたが、今日は午後になって15℃の冷たくキレイな潮が浅場まで上がってきました。

1405181.jpg

             Photo by やーた様

浅場がすこぶる静かだったので、岸の傍で過ごす時間がやたらと長くなった一日でした。何ともまったりで、ふと時間を見ると80分とか経過していて、感覚がおかしくなってしまいます。ゆるすぎw
↑昨日のイダテンカジカの楽園で撮った1枚。周りの岩がツルツルすぎて体を固定するのが大変そうですが、一度やってみるとコツが分かってきて、次回はより楽に挑めそうですねー。

[edit]

午後はベタ凪 

5月17日(土)

晴れ 気温22℃ 水温16~18℃ 透明度5強~10m 良好

快晴で海況良好。特に午後からは見事なベタ凪となりました。透明度は相変わらずでしたが、昨日より若干良かったような印象がありました。コンディションが良かったので今日はがっつり3ダイブ行って参りましたー(`・ω・´)シ

1405171.jpg


この時期定番のイダテンカジカのチビですが、今期は長いですねー。いつもは潮間帯でヒーヒー言いながら見てる種ですけど、今日は-2mというコイツにしては超深場でイダテンの楽園を発見しました。しかもスーパーグリーンがうじゃうじゃ居ますw こんな所にも生息してたとはマジ驚きなんですけど、2mの水位があれば体もかなり安定しますわー。来期の出始めの時期は最初からココへ行きましょーぞ(`・ω・´)グフフ

1405172.jpg

GWの前にミツヤさんに教えて頂いたアワセイソハゼ属の1種。一度チラ見しただけで、その後は全く姿が見えなくて落胆してたんですけど、3週間ぶりに再会できました。てか丸出しぃぃぃぃぃぃw  しかも傍にいたアカイソハゼに喧嘩売ってフラッシングまで見せてくれるという行き届いたサービスっぷり。それにしても、水温が上がってきたから出てきたんですかねー?しばらく鉄板でいてくれると激熱です。

[edit]

サマータイム~ 

5月16日(金)

晴れ 気温26℃ 水温16~18℃ 透明度5~8m 良好

今年もいよいよサマータイム導入の時期でして、本日から4ヶ月間、最終エキジットが16:30となります。
今日の海況はまったり良好。しかし水中は意外と揺れていて、何とも泳ぎづらい感触でした。
潮が大きく入れ替わって水温が一気に跳ね上がりました(゚∀゚)ヌク-イ -3m以浅では今季初の18℃台をマーク。透明度自体は先日までと大差ありませんけど、あのところてんが無くなっただけでも気分が良いw

1405161.jpg

アカイサキのチビが見つかりましたが、また随分と浅い所に上がってきたモンです。2~3年前に2番で見つけた時もボーナスステージ的な水深でしたけど、今日のはそれよりも浅いw やたらとビュンビュン泳ぎ回ってたのが気になりましたけど、週末の間くらいは居てくれんかのー。

1405162.jpg

珍しくトウシマコケギンポが丸出し。トウシマは滅多に全身を出さないので、メチャ得した気分でしたー。

[edit]

zzz・・・・・・ 

5月15日(木)

本日店休日也。

[edit]

ちょっと回復 

5月14日(水)

晴れ 気温24℃ 水温15~16℃ 透明度5強~15m ほぼ良好のち良好

思ったほど暑くもならず、メチャ過ごしやすい陽気でした。昨日のうねりはほとんど収まって海況はほぼ良好。午後は凪に近い状態にまで落ち着きました。浅場の浮遊物がちょっと減っていて、透明度が少し回復。水深25mを超えた辺りからは15m以上抜けてましたー。

1405141.jpg
             Photo by ざる様

まぁ下は抜けているだろうという見込みで本丸へ行きましたけど、予想通りの視界が得られて何よりでした。
かなり浅い所で↑イズカサゴが見つかりました。相変わらずの存在感と力強さを感じさせる種ですけど、こうして正面から見ると意外と可愛いw

1405142.jpg
             Photo by ざる様

カナドはホウボウと違ってあまり逃げないので、撮り始めるとけっこうエキサイトする相手ですわ。鰭もよく開いてくれるしー。今日はまた随分と高い位置を泳いでいたみたいですねー。
親がこれだけ普通に見れるのに、チビが全然見つからないのが不思議すぎの巻(´・ω・`)

[edit]

施設工事 

5月13日(火)

雨のち晴れ 気温23℃ 水温16℃ 透明度3~5m 潜水注意

昼前には雨が上がり、その後は良い天気に。予報通りうねりが入って、今日は久し振りに潜水注意となりました。濁りがけっこう厳しいですなー。ところてん好きにはたまらない水中の景観w

1405131.jpg

あいにくの天気と海況の中、今日はIOPの施設工事日でして、スタッフの皆様は朝一から果敢にやっておりましたー。なのでエキジット口が使用不可となってまして、エントリー口のみで出入りするとか、昔を思い出しましたわー。
まぁそれは良いのですが、作業の影響で周辺は透明度30cm程にまで落ち込んでまして、潮はドン引き、大荒れ&見えないでシャレにならん状況( ;゚д゚)ミエネー 上がる時はかなり真剣でしたw 今日で無事に終わってれば良いのですが、明日はがっつり行きたいモンです。
ホウボウのドチビ。先週末に浮遊してる稚魚を見つけたので、まだこんなのが居ても不思議ではないのですけど、それにしても今期は多いですねー。今日のは頭もまだ少しスケルトンな感じで、折角なのでじっくり見てきましたー。

[edit]

須崎遠征 

5月11日(日)

晴れ 気温22℃

今日は須崎遠征日でした。ほとんど無風で快晴と、真にベストなコンディションでした。心配していた透明度も、こっちはなかなか良くてホッとしました。ぼちぼち春のおサカナが終了となる時期ですが、車2台という大所帯で元気良く賑やかに行って参りましたー。水温が上がってくると気付かないうちに潜水時間も延びてきて、特に2本目は2時間近く潜ってたような気も。皆さんホントに好きですなーw

1405111.jpg
             Photo by うきくさ様

時期的に海藻がかなり弱ってきていて、スナビクニンなんかも最初は探すのに苦労しましたけど、終わってみれば皆さんかなりの個体を見ていたようで何よりです。こんな岩の上にも平気で乗ってしまうのも超内湾な九十浜ならではかいなー。色んな個体のカットを見せて頂きましたが、↑ほんわかした1枚を代表して紹介ぃぃぃぃぃ。

1405112.jpg
             Photo by うきくさ様

ダンゴウオもさすがに数が減ってましたけど、今日はデカい紫の個体がメガヒット。前回はスーパーグリーンの個体に刺さりましたが、今日はコイツにグッサリでした。順番に撮ってたら、2巡も3巡もする人までいて、このネタだけで50分やってましたって何それw こんなに多くのバリエーションがホイホイ見つかるとか、それだけでこのポイントのポテンシャルを感じますねー。

1405113.jpg
             Photo by もん

個人的に胸キュンだったのが↑キヌカジカの稚魚。九十浜にはうじゃうじゃ居る種ですけど、このステージはさすがに初めて見ました。この色合いにウットリでしたわ~。一足先にエキジットして、陸から皆様の様子を見させて頂きましたが、水深50cmでこんなの真剣に狙ってる皆様の姿がドヘンタイ過ぎて素敵でしたwww

[edit]

濁ったぁぁぁぁぁぁ 

5月10日(土)

晴れ 気温25℃ 水温15~16℃ 透明度5~10m 良好

快晴ベタ凪の完璧すぎるコンディション。しかし透明度が・・・また派手に濁ったぁぁぁぁぁぁ>< 浮遊物の密度がハンパございませんわー。一体誰が大量のところてんを海に流してんのよw

1425101.jpg
             Photo by はやし様

ハナダイのオーダーはほぼ完璧にこなせました。狙いのおサカナ連中がまったりモードで仕事が楽すぎなのでしたw
個人的に一番熱かったのがオクリダシ。石をめくったらシモフリセジロハゼキマダラハゼが横並びになってるとか信じられない状態( ;゚д゚)マジデ- さすがに両方は無理なのでキマダラだけをチョイスしましたけど、コイツがまたスーパーまったりさんでして、撮り放題の無限ループとなりました。
正面から見たら今日も「うぱぱ?」って顔してましたw 

[edit]

まったり~ 

5月9日(金)

晴れ 気温25℃ 水温15~16℃ 透明度10~15m 良好

快晴ベタ凪ぃぃぃぃぃぃ。南西の風が強く吹いたせいか、水温が上も下も軒並み1℃くらい下がってましたけど、陸が暖かかったのであまり気になりませんでした。水中は相変わらず千切れたところてんみたいな浮遊物が一杯ですけど、今日も穏やかな海況の中でまったり行って参りましたー。

1405091.jpg
      Photo by わきさか様

一発ネタで終わると思っていた昨日のテングダイの子供ですが、非常に安定した様子で好ポジションに付いてました。ゲストもチビは初見だったとの事で何よりです。微妙に顔を背けるのがイヤラしいんですけど、囲い込めばすんなり撮れそうですねー。

1405092.jpg
             Photo by わきさか様

今期はアナハゼ系の子供が調子良く、↑アヤアナハゼのチビも例年よりよく見つかります。けっこう見やすい大きさに育ってきました。紅藻に潜りこまれないように気を付ければ、かなり寄らせてくれますねー。

[edit]

ちょい落ち 

5月8日(木)

曇り 気温20℃ 水温16~17℃ 透明度10弱~15m 良好

5月に入ってから海況は連日落ち着いた様子で何よりです。浮遊物が増えてきて透明度がちょい落ちてきてますが、先月に比べれば十分普通に潜れるレベル。
先日指先に負った名誉の負傷もだいぶ癒えてきまして、ようやく本気で潜れそうな感触になってきました。

1405081.jpg

バディのにーくらさんが長期合宿の最終日という事で、早朝からご一緒してきました。今回は最後まで海況に恵まれて良かったですねー。
何かやってくれると思ってましたが、いきなりテングダイの子供を見つけて下さいました。毎年よく見つけますのー。
譲って頂いたまでは良かったのですが、立ち去る時に鬼の勢いで巻き上げて行く訳ですよ。あっという間にニゴニゴで何も見えなくなってしまったという、お約束すぎる展開w それが収まるまで待っていたら、試し撮りしたらもう上がる時間って・・・ひどいw もう笑いすぎて溺れるかと思いましたわー。

1405082.jpg

1.5番に迷い込んできたキツネダイが鉄板の様相です。浅くて居心地悪いのかと思いきや、よく考えたら地形的にはマッチしてるので、まんざらでもない様子。バンバン鰭開くし、今まで深場でヒーヒー言いながら撮ってたのがアフォに思えてきますw

[edit]

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァァァァァァン 

5月6日(火)

指を負傷してしまい、キー入力困難な為、更新をお休みさせて頂きます。。。

[edit]

久々の雨~ 

5月5日(月)

曇りのち雨 気温18℃ 水温15~16℃ 透明度15m 良好

予報より早く、昼前から雨となりました。海況は良い感じに落ち着いていて、変わらず良好でした。透明度も良い具合です。
ここ数日は道路の混み具合が尋常じゃありませんけど、明日辺りは空くんですかねー。

1405051.jpg

今期はシロクラハゼ属が大当たりの予感。この10日間で浮遊期の稚魚を4匹ほど見つけてまして、これだけでも過去に例のない豊作です。
↑はヤナギタさんに教えて頂いた着底後のチビナスですけど、これ1cm。うむぅキマダラハゼですかねー。この手のサイズは例年ですと6月以降に見つかるんですけど、今年の出の早さも当たり年の象徴かもしれません。子供ちゃんは観察例が少ないので、この機会にがっつりやってみましょうかねー。

1405052.jpg

メバルの子供も数年ぶりに豊作でして、定番のクロメバルを中心に各種がモリモリ見れてます。↑はIOPでは少ないアカメバル。あんまり逃げない群れを見つけるのが手っ取り早く観察するコツですー。

[edit]

最高ですー 

5月3日(土)

晴れ 気温25℃ 水温14~16℃ 透明度20~25m 良好

今日も快晴。海況も良好で、うっすらとしたうねりは相変わらずでしたが、この時期としてはベタ凪と言って良いレベルでしょう。透明度も鬼の抜け具合でして、コンディションは最高ですなー。
午前中は-25mで14℃の潮に当たりまして、夏場の冷水のようでした。そのせいか、少しばかり流れが出てました。

1405031.jpg
             Photo by むー

ヤマヒメに遭遇~。
これ以上なく全開で決めてしまいましたねー。これには軽くビビりました。ここまで開かないでしょ普通w

1405032.jpg
      Phpto by やーた様

星空を見上げながらウ○チするシズミイソコケギンポ之図
だそうですが、ネタとして美味しすぎるというか、見せられた時の敗北感がハンパございませんでしたw

[edit]

絶好調~ 

5月2日(金)

晴れ 気温24℃ 水温15~16℃ 透明度15~25m 良好

朝から快晴、海況良好と絶好調なコンディションでした。今日はオープンと同時にエントリーしてガッツリ3本行って参りましたが、朝一はごく浅場でも20mくらい軽く抜けてましたー。この時期にこの抜け具合は一言で言ってヤヴァいでですw

1405021.jpg

冬の間に少しずつ開拓していた場所へ初めてゲストをご案内してみました。
そしたらコウリンハナダイの雄が3匹とか無茶な大漁ぶり。冬はこんな状態じゃなかったのに何だこれw 濁ってる間にコロニーが出来上がってたようですけど、水深がそんなに深くないのが何より素晴らしいです。全然引っ込まないし、自然と刺さってしまいましたわー。

1405022.jpg
             Photo by むー

相変わらず擬態上手なハナタツですが、ずっかり水が良くなったので明るいカットを頂けました。先週までならこんな健康的なのは想像も出来なかったですw

1405023.jpg
             Photo by むー

シズミイソコケギンポが何とも挙動不審な様子でした。もしかしたら卵を守ってるのかもしれませんねー。もう少し時間をかけて見てみても良かったかなぁ。

[edit]

見えるぅぅぅぅぅぅ 

5月1日(木) 

晴れ 気温23℃ 水温15~16℃ 透明度15~20m 潜水注意

朝からカラッと良い天気でした。海況は近頃の定番通りで、時折うねりが回り込んでくるという展開。間隔が長かったので、注意が出ていた割には出入りにそれ程影響しませんでした。水の色が青々として、透明度が一気に回復(゚∀゚)ヒャッハ- 浅場でも抜群の貫通力でしたー。連休中はこのままの状態を維持してほしいですねー。

1405011.jpg
             Photo by むー

最近は砂地を徘徊する事が多くなってましたが、今日も抜群の透明度にも関わらず砂っぽい所を中心に回ってきました。
そしたら珍しい場所でヒメに遭遇~。しかも2匹いたからビックリです。こんな調子で他にも物珍しい深海からの使者に出会えませんかのー。

1405012.jpg
             Photo by むー

毎年春になると漁礁周りでイネゴチとか出るんですが、今年も2匹が居座ってます。しかし今回のはまたデカいですなー。砂に潜ってても丸分かりw 枕に出来そうなサイズに思わず軽く惚れますが、水が良くなったので、明日も春恒例のサカナを探してみますー。 

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。