07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

小雨~ 

小雨 気温24℃ 水温19~25℃ 透明度12~15m 良好

小雨がしとしと、湿度は高いのですが程好く風が吹いて実に過ごしやすい日和でした。海況は良好。冷水は相変わらず落ち着き無く上下行してました。まぁ上と下の温度差が10℃近くもあれば強烈に流れるのも無理ない話ですが、岸壁付近であれだけ潮が速く動くのが凄いですわー。

7291.jpg

流れを嫌って、ごく近場のなるべく浅場だけで行って来ました。色んな産卵とか、撮らなきゃいけないのが結構溜まってるから丁度良い機会でしたわー。
ムスメベラはぼちぼち産卵が収束しそうな気配ですけど、今日もきっちり安定した時間帯で産んでました。
前にも書いたような記憶がありますが、本種の一連の産卵行動は実に美しい。雄の動きに気品があるんですよね。多くのサカナに見られるようなガツガツした求愛ではなく、スマートに雌の傍に寄って行き、その流れの中で産卵まで達してしまうという、無駄のない所作・・・・・・クリーナーなので産卵上昇もゆったりとして、エレガントに全てが終わる・・・うーむ、これは何度見ても素晴らしいですわー。

7292.jpg

10分ほどの間に4回ほどポンポン上がってしまい、通常ならこの上なく効率的でガッツポーズなのですが、コイツに限ってはもっと時間を掛けて見せて欲しいw あくまで個人的な感想ですが、ベラの中で最も華麗な産卵を見せてくれるのは間違いなくムスメベラですねー。と、自己満足度マックスなのでしたw

7293.jpg

午後はタヌキベラの産卵を狙っていきましたが、こちらは時間帯にややムラがあって今日は撃沈>< 微妙に深いから長時間待てないのが辛い所です(´・ω・`)
仕方ないから↑ホンソメワケベラの産卵をザーッと見てきました。人間をナメきってる連中なので、お構い無しにこっちに寄って来るもんだから近過ぎて撮れなくなる(`Д´) ムキー! 付かず離れずの距離を保ちながら狙うのがコツなんですかねえ?そう考えると、かなり特殊な攻略法を要する種だったんですねw

[edit]

« 夏休み  |  何事も無く »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakanaya2004.blog.fc2.com/tb.php/148-c3542ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。